2007年06月15日

株をするときは〜

ネットで売買すると同時に地元証券会社とも仲良くしています。
証券会社の受付にはリアルタイムで 株価が表示されてるボードがあります〜
大きな画面は、迫力がありよく動いてる株が分りやすいです。
またそこに来てる投資家の方と話したりしてると
自分が気づいていない情報が、入ってきたり
いろんな方の株の捕らえ方などが、分ります。
店頭においてある手作り情報ももらえます。


【関連する記事】
posted by kabu@usagi at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 株を選ぶ時の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

意外と多い身近な情報

以前子供が、小さいときに お母さん任天堂の株を買えばって
言われなんで?って聞いたら子供は皆ゲームボーイ欲しがるよと〜
当時子供は、小学校1年生 一生懸命株の勉強をしてて任天堂の子供のオモチャがって^0^ そして買ったのが
東京電力の株でした。ああ〜大きく儲け損ねました。
案外 身近にあります。
posted by kabu@usagi at 15:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 株を選ぶ時の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

商号とは・・・

株式会社は商号においては「株式会社」を含むことが必要である(会社法6条2項など)。

ただし、通常の表記では(株)と略してもよい。
英語表記の場合にはKK、K.K.(Kabushiki Kaisha)、Inc.、Co., Ltd.のように略すことが多い。

後2者は英語にならったものである(類似の略称として、フランスのS.A.やドイツのA.G.がある)。
タグ:商号とは
posted by kabu@usagi at 16:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式と株主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

株主とは・・・

株式会社は株式を発行して出資を募り、株主は転々流通する株式を購入することによって会社に出資することを目的として設計された制度である。
法律学において社員とは、社団の構成員である出資者(株式会社においては「株主」)のことを指す言葉であり、一般的な用法である従業員のことを指す言葉ではない。

従業員とは一般に、会社との間で雇用契約を締結している者を言い、社団構成員としての意味の社員とは別の概念である。
タグ:株主とは
posted by kabu@usagi at 16:32| Comment(11) | TrackBack(0) | 株式と株主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

株式とは・・・

株式会社に出資することにより株式を有する者(すなわち株式会社の社員)を株主という。

株主は購入した株式の数に応じて、株式会社の経営に関与する事ができる(経営参加権)具体的には株式会社の意思決定会議である株主総会において、原則として株式の保有数、またはその保有単元数に応じて議決権を持つ(株主平等の原則)。
posted by kabu@usagi at 16:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式と株主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

株で、新車を買いました〜

私は、以前証券会社に勤めていました。
入社したのは、バブルが始まる前で、投資信託 公社債 株は、入社したけど、あまりお客さんにすすめていなったんですが、NTT株で、
会社が、いっせいに是非お客様におすすめして 儲けさせてあげて下さいと 声がかかり沢山売ったのを 思い出します。
上場して190万近い値段がつき売るのに 株をおすすめして喜んでいただけた事を思い出します。
それからいろいろありましたが 10年あまり証券会社にいて勉強した事 経験した事 今現在ネット証券で取引してる状況をこれから載せていきたいと思ってます。
posted by kabu@usagi at 12:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 株と私との出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。